Loading...

特化した学び

社会の変化に柔軟に対応する
人材を育成します

フードビジネスは今後さらに進化します。
従来なかったサービスや業態が生まれ、新しい「当たり前」となって、社会をより高度に、豊かに進化させます。
かなざわ食マネジメント専門職大学では、社会のあらゆる課題をチャンスととらえ、
「食」と「経営」に関わる高度な実践力と豊かな発想力で、未来をイノベーションする人材を育てます。
食を中心に、あらゆる分野を横断的に学び、社会の変化に柔軟に対応する
新たなプロフェッショナル人材を養成します。

従来の大学の学部体制とは異なり、
フードビジネス産業の
即戦力となるために
ボーダーレスな実践知を学びます。

  • Food×流通学

    食品の生産から消費までをつなぐ流通。戦略的に価値のある食を消費者に届けるバリューチェーンの仕組みを学びます。

  • Food×情報学

    店舗マネジメントやマーケティングに必須の情報処理。情報社会のルールとモラル、情報発信の具体的手法を学びます。

  • Food×経済学

    社会の経済構造や経済動向の見方を学び、広く社会に目を向けてこれからのフードビジネスを考える視点を養います。

  • Food×経営学

    企業活動について、ヒト・モノ・カネ・情報の管理を学び、資源の効率的な運用と円滑な組織運営、戦略を学びます。

  • Food×農水畜産学

    人が生きるうえで不可欠な食を生産する農業、水産業、畜産業を学び、食糧生産の仕組みについて理解を深めます。

  • Food×栄養学

    食事や食品に含まれる栄養素とその働きを知り、栄養価が高く健康的で美味しい食事の組み立て方を学びます。

  • Food×家政学

    ライフスタイルの変化に伴う家庭の食卓事情を把握し、フードビジネス的視点でこれからの食について考えます。

  • Food×社会学・地域学

    食を中心に地域の歴史、文化、産業を学び、気候風土に根付いた食文化や伝統食を地域の活性化に役立てます。